ラジオカロス「まゆたす。」のブログ


by mayu_plus_maru
カレンダー

母の日

五月八日・・母の日なんですね・・・
母がいないから・・毎年・・スルーなんですが・・・
今年は・・昔お世話になったママさんに・・お花贈りました・・
パパさんがお亡くなりになっていて・・
二年前だったそうなんですが・・喪中のハガキが来なかったから・・わからずでした・・
やっと・・言えるようになり・・ハガキをくれたのでした・・
パパさんにもお世話になったのに・・
いつでも会えるから・・て・・年に一度・・年賀状しか出してなく・・
御無沙汰しっぱなしだったのよね・・・
パパさんが定年退職した時・・気持ちを送ればよかったなぁ・・とか・・
後悔ばかり・・・
やっぱ・・気持ちは表わさないとなぁ・・・なんて・・思ったり・・
だから・・気持ちで・・母の日に・・と思って・・・
でもね~~~メッセージとか付けてナイのよね・・・
ママさん・・思い・・汲んでくれるかなぁ・・・

皆様の母の日・・いかがですかぁ?・・・

あ、そうそう~~先日、逢った!リスナーさんだった娘さん!!から~
カ~ネ~ション貰ったんだった!!三歳の息子ちゃんが渡してくれたの!!
いやぁ~ん~~~孫(仮)から・・お花・・・貰いましたわ・・・
[PR]
# by mayu_plus_maru | 2011-05-08 01:51 | Comments(0)

一年?

局が宮の森に越して・・一年?
もう、バス通に慣れましたが・・
帰りは、皆様の御好意に甘え、送っていただいております・・
ここ最近・・金曜は、ほとんど・・
喫茶舎オットーで降ろしていただいており・・・
メンコちゃん柴犬トモちゃん!!にメロメロしております♪
kihayuni部長!が毎回トモちゃんの写真を写してくださり・・
厳選ショットを「トモちゃん写真集」にまとめてアップしてくださるので・・
土曜日の「お楽しみ」は、それを見てひゃぁ~ひゃ~言うのと・・
CSI二本見る事であります!!な~まゆたす。なのでしたぁ~~~
あ・・局が越して一年・・となにも関係ナイ話になりましたね・・・
あ・・・そう~元のビルは・・もう美容室一軒しか入ってないんじゃない?て、かんじで・・
寂れてるよ・・隣のビルの英会話教室もなくなり・・
28丁目駅付近のブチックさんも閉まってた・・・
淋しいね・・・
元のビルに「ゾーン」が居たり・・ウチの局に「ナックス」が居たり・・
時の流れを・・ふと・・思ったりしてみたの図・・・
[PR]
# by mayu_plus_maru | 2011-05-07 13:00 | Comments(0)

五月のぉ~

まゆたす。だよぉ~~
さわやかぁ~にお届けしますよぉ~(ナンテ)
今月のオープニング曲・・
あれ~~~何だっけ~~誰だっけ~~~て、、、
少し・・モヤモヤして欲しいかもなぁ~と、いう曲にしてみたよ!
懐かしいかもだよ♪
エンディングは・・・・ある意味~私の王道~
毎月の私の楽しみでもあります・・・
ではぁ~本日も~どうぞ、よろしくです(^O^)/m(__)m
[PR]
# by mayu_plus_maru | 2011-05-06 10:19 | Comments(0)

子供の日

五月五日・・・子供の日~
だから・・って、何もありませんが!
いつものように!ホッテストMあります!
やります!!子供の日特集とかでもなく・・・
あ、でもぉ~皆様の子供の日の想い出なんか・・いただけたら・・
・・・助かります!!
リクエストお待ちいたしておりますよぉ~(^O^)/
[PR]
# by mayu_plus_maru | 2011-05-05 10:28 | Comments(0)

是非!!

みちのく会(被災されて北海道に来られた方の会) ようこそあったかい道主催でお祭りやります!

協力者求む!!

【日程】平成23年5月6日(金) 15時~20時(前夜祭)
    7日(土) 11時~20時 ・ 8日(日) 11時~19時
【実行委員】 ようこそあったかい道 実行委員会 実行委員長:湊源道(本郷商店街 理事)

    電話:011-859-6445 株式会社ルーツ・オブ・ジャパン 担当:本間

【共催】 みちのく会 本郷通商店街   【協力】本郷町内会 他
【趣旨】
東日本大震災以降、前代未聞の人数が被災地から一時避難されてきており、開催予定日頃には1000名以上を超え北海道として直接的に住居や生活費を準備するだけではなく、自立した生活支援が最も必要となるが一時移住者及び移住者の多くは北海道内に地縁・血縁が無い方が多く、行政の支援の他に民間も独自の手法でコミュニティ・経済社会への参加を加速していただく活動が急務である。
本企画では東北の白石藩が中心になって開拓された白石区の本郷商店街の桜祭りと共同開催することにより、開拓史以降前代未聞の大量移住者と共に北海道を再開拓していく為の礎になる企画である。
日本人の象徴である桜の木のもとで、自粛されない日本一注目を浴びる花見にしたいと考える。

【目的】
・避難された方がイベントを通じたコミュニティ発生効果により地域との融合
・屋台運営という商業活動により避難されて来られた方の個人復興費用を創出
・避難され精神的不安を抱えらている方へイベント活動を通しやりがいを感じていただく
・全国へ実例の発信
・北海道民へ来道者の周知及び受け入れを世論へ問いかけ
・被災者の与えられる側としての心境から自立していただく為の変換点
[PR]
# by mayu_plus_maru | 2011-05-04 15:20 | Comments(0)